メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
初めての方へ

記事の投稿は kanri@joyjoy55.com
ブログ最近のコメント
オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...
12 19

2011年55会忘年会

今回の忘年会も24名参加のもと、大盛況のうちに無事終了しました。
初参加の方、忘年会の為に住まいの金沢から馳せ参じてくれた方などいつもながらにワイワイと時間を忘れてあっという間に時間が過ぎて行きました。
参加してくれた皆さん本当にお疲れさまでした。
by坂本
2011年55会忘年会 2011年55会忘年会 2011年55会忘年会
2011年55会忘年会

 

 


カテゴリー: - joyjoy55 @ 21時06分11秒

  1. 中野(曽我)えりこ — 2012年4月22日(日曜日) @ 22時19分14秒

     初めて投稿させていただきます。
     入学は皆さまと一緒の52年ですが、卒業は56年の中野(曽我)えり子です。
    (高1−4組、高2‐3組、高2の2学期より米国一年留学)

     大学卒業後、3年の就職後、結婚しずっと専業主婦を続けてきましたが、子育てを通して日本社会について色々考えることがあり、4年前に早大社会科学研究科(大学院)で学び直しを始めました。

     博士課程進学が決まった直後の3月11日に東日本大震災が発生し自分の立場で何ができるかずっと考え(悩み)続けてきました。

     結果、院生仲間と4人で半年にわたり各専門領域から先生をお招きし勉強会を重ね、被災地支援のボランティアからのヒアリングや直接参加などを行ってきました。
     それが、多くの方の理解と協力に支えられ、4月14日にシンポジウム『震災後の社会と学生の可能性−現実をどう知り、考え、判断し、行動するか−』に結実しました。

     「ふんばろう東日本支援プロジェクト」代表であり『人を助けるすんごい仕組み』著者の西條剛央先生、ツイッターを通して震災後新しい発信と動員で社会参加を呼び掛けている津田大介さん等、予算もリソースもない中、豪華なゲストが来て下さり、嬉しいことに若い学生(大学・高校生)からも「来てよかった」等、嬉しい意見をたくさんいただいています。

     直前になって多くのゲストが参加して下さることになった裏事情等もあり、長時間のシンポジウムとなりましたが、西條先生、津田さんの話、若い院生による発表などは、皆さまのお子様の年齢の方々にぜひ見て頂きたい内容でもあります。

     なんだか、初投稿が手前味噌的で恥ずかしいのですが、教育関係の現場で活躍されている仲間も四高には多いので、投稿させていただいちゃいました。

     「震災後の社会と学生の可能性」で検索していただけると2番目くらいにU-streamの項目がありますので、そこからユースト中継でご覧いただけます。
     長いので、興味のある部分だけでも高校・大学生のお子様とご覧いた頂けると幸いです。

     季節の変わり目ですので、皆さまのご健康とご活躍を心からお祈りしています。

    中野(曽我)えり子
      


  2. 中野(曽我)えりこ — 2012年4月22日(日曜日) @ 22時56分29秒

    度々失礼します<m (__)m>

    IT弱者の中野(そが)えり子です。

    ブログがないので、コメント欄に記載してしまいすみません。

    先ほどご案内したシンポジウムの以下でご覧いただけます。

    http://www.ustream.tv/recorded/21828852

    なお、自分のメアドも打ち間違えました。

    ernakano@aol.com
    ernakano@toki.waseda.jp

    のいずれかで、何かありましたら、ご連絡お願いいたします</m><m (__)m></m>


  3. 管理人 — 2012年4月23日(月曜日) @ 06時31分14秒

    中野えりこ様
    コメントありがとうございます。引き続き学びをしておられるとのこと、励まされます。また手がけておられるテーマもいいですね。被災地支援のボランティアからのヒアリングなど、活動も素晴らしい。ぜひ詳しくお話が聞きたいです。
    写真を添付してメールを管理人まで送って下さい。kanri@joyjoy.com 
    ブログに掲載して、皆さんとぜひ分かち合ってください。
    投稿お待ちしています。


  4. 中野(曽我)えりこ — 2012年4月23日(月曜日) @ 13時51分55秒

    ゆか(管理人)様(お久しぶりですヽ(^。^)ノ)

    お恥ずかしい話で実に申し上げにくいのですが、私「IT弱者」でしてブログ、写真添付等、???の部分が多々あります(T_T)
    夫が度々IT介護をしてくれますが、海外勤務が多くその介護も常時受けることができませんorz

    なお、シンポジウム「震災後の社会と学生の可能性」については、現在早稲田大学社会科学研究科のHPで報告がTop掲載されています。

    http://www.socs.waseda.ac.jp/g/

    こちらから入って頂くと長時間シンポジウムのハイライトを選択してご覧頂けるので、便利かと思います。

    お勧めは、西條先生、津田さんの講演、私の拙いファシリテーターぶりがバレバレになりますがディスカッション、そしてお時間のない方は濱守さんの『国道45号線」と最後のエンドロールのバックの曲CO906『ぼくの願い』は本当に素敵な曲で、深いメッセージが伝わってきますので、そこだけでもご覧いただければ幸いです。

    Face bookは必要に迫られ何とかやっていますので、よろしければそちらにアクセスして頂けるとより具体的な活動を知っていただけるかと思います。

    お手数おかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします< (_ _)>


Leave a Reply


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

17 queries. 0.041 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress