メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
初めての方へ

記事の投稿は kanri@joyjoy55.com
ブログ最近のコメント
オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...
01 10

久しぶりの投稿です。ご無沙汰しておりますが元気にほっつき歩いています。
今年の元旦は天気が良く、初日の出が拝めましたので投稿します。

2011年初日の出.jpg
<2011年初日の出>


懲りもせず、高松海岸(諸戸の浜)に見に行っています。年々人が増えているよ
うな気がします。
特に若者が増えています。
今日は、1月6日に降った雪が解ける前に見に行きたいという衝動に駆られて、
歯医者に行ってから、綿向山に登ってきました。
残念ながら、山頂は曇っていて、景色は見えませんでしたが、幻想的な感じでした。

綿向山山頂.jpg
<綿向山山頂>


綿向山は麓に駐車場があり、山頂までの往復が3時間強と比較的短時間で登れて、
樹氷が見えるということで人気の山です。今日も駐車場は一杯になっていて、路上に
止めざるを得ない状況でした。
しかし、期待通りの樹氷を見ることが出来て、大満足でした。

綿向山樹氷.jpg
<綿向山樹氷>


今日は、ご夫婦と男性のパーティが多かったのですが、最近は鈴鹿でも山ガール
を良く見かけます。
山歩きをする人が増えたのは良いことだと思っています。多少やかましいのがた
まにきずですが。

綿向き山樹氷2.jpg
<綿向山樹氷2>


秋口から、冬にかけてもぼちぼちと歩いていました。綿向山もブナ林があり、紅
葉も綺麗です。
綿向山の隣の水無山の紅葉を写真です。

水無山の紅葉.jpg
<水無山>


神崎川周辺も紅葉が綺麗でした。
鈴鹿も県境尾根を三重県側から超えて滋賀県側に入るとぐっと歩いている人が減ります。
神崎川周辺では、景色はすばらしく、かつ人が少ないので、静かに山歩きが楽しめます。

神崎川.jpg
<神崎川>

今年は、もう一本滋賀県側の谷にも足を伸ばしてみました。下谷尻谷です。お金明神からお金峠を
超えて下谷尻谷に入りました。さらに人が減ってほとんど誰にも会いません。道も踏み跡が所々に
ある程度になります。

<下谷尻谷>
下谷尻谷.jpg

しかし、この谷は、昔は鉱山があったようで、トロッコの車輪や鉄材がそこらに
あります。
また、炭焼き窯のあとも至る所にあります。こんな所まで仕事で入ってきていた昔の人はすごいと思います。
さらに、御池岳から藤原岳の稜線あるきも大好きで何回も出かけていました。春もいいし、秋もいいです。

白船峠.jpg
<白船峠>

このコースも人は少なめです。藤原岳の坂本谷が歩けたときには白船峠も賑わっていたのだと思いますが、いまはたまに人に会う程度です。

<藤原岳>
夕方の散歩道.jpg

最後は家の近所を散歩していたときの写真です。下の方に見える山は比叡山です。
今年で50歳になり、論語によると孔子は天命を知ったようですが、自分はまだまだのようです。
ことしもよろしくお願いします。


カテゴリー: - joyjoy55 @ 20時53分15秒

  1. 管理人 — 2011年1月10日(月曜日) @ 21時10分25秒

    早川さん
    またまた、素晴らしい写真の投稿をありがとうございます。
    樹氷すごいですね。
    真冬に樹氷を見に行く人が多くなってきたのですね。
    すごいなぁ。
    初日の出の写真も最後の空の写真もすごく素敵ですが、
    思わず見入ってしまいましたのは、< 白船峠>です。
    これはかなり低い位置からの撮影でしょうか。
    山の静けさの中を、
    落ち葉を踏む音に耳を澄ませながら、
    一歩一歩足を進めるような気持ちになってきます。
    いい写真ですねえ。
    また今年もよろしくお願いします。
    私はカメラ、CanonのEOSに変えました。
    というか、いつの間にか変わっていました。
    自分が外出しているうちに古いのを売ってEOSを買って来た人が、
    いるんです。。。
    近いうちに試し取り投稿します。


  2. hayakawa — 2011年1月15日(土曜日) @ 05時29分13秒

    早川です。
    カメラも買い換えたいと思っています。知人よるとやはり良いカメラで撮ると綺麗だということです。でも、いまのところあまり問題もないのと他にほしいものがたくさんありそちらに貢いでしまっていますので、買い換えられません。
    EOSは良さそうですね。
    今週末も雪の予報が出ていますが、10日の日もそうでしたが、平地で降りすぎる(10日は5cm以上積もっていました)と山歩きにも行けませんので、空とにらめっこになります。


  3. 西村 — 2011年2月17日(木曜日) @ 07時53分05秒

    またまた、良い、綺麗な写真ですね〜。
    一服の清涼剤ですね。

    さて、大変ご無沙汰しております。「西村雅彦」です。

    我が母校の後輩に小説家がいることがわかりました。
    知ってました?
    伊吹有貴さんといって、69年生まれの女性です。
    NHKで、原作のドラマがつい最近始まったようです。

    http://ibuki-yuki.jp/


  4. 管理人 — 2011年2月17日(木曜日) @ 23時15分26秒

    西村さん、お久しぶりです。
    母校の後輩に小説家さんがいるんですね。
    すごい。
    教えて下さってありがとう。
    NHKのドラマになるなんて、すごく嬉しいですね。
    四日市高校も、“西村雅彦”さんとか、有名人多数輩出ですね。


  5. hayakawa — 2011年3月27日(日曜日) @ 20時34分27秒

    早川です。
    昨日(3/26)、国道421号線の石榑トンネルを含む石榑峠道路が開通しました。
    ついに奥永源寺と宇賀渓を4.2kmのトンネルで結んでしまいました。
    早速、今朝、藤原岳に歩きに行くために使ってみました。早いです。冬期の閉鎖もなくなるということなので、これは使えると思います。朝は車が少なかったので速かったのですが、帰りは、車が数珠つなぎになってトロトロでした。便利な道が出来たものです。
    ただ、これで石榑峠の道は廃道になっていくのかと思うと一抹の寂しさを覚えます。
    竜ヶ岳への滋賀県側からのアプローチがなくなってしまいます。

    今日の藤原岳ですが、昨日降った雪が積もって、山頂は雪景色です。本来なら、福寿草が咲き誇っている時期なのですが、2週間くらいずれているような気がします。
    先週御在所にも行ったのですが、表道はラッセルでした。


Leave a Reply


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

18 queries. 0.073 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress