メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

初めての方へ

記事の投稿は kanri@joyjoy55.com
ブログ最近のコメント
オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...
02 18

今週も母親を見舞いに川越に帰っていました。帰る途中で懲りもせずに藤原岳に
登ってきました。藤原岳も子ども頃は冬の間ずっと雪をかぶっていたような気が
しましたが、土曜日(2/13)は、8合目まで雪がありませんでした。でも、昨晩寒
くなったおかげで多少雪が降ったらしく、樹氷も見れて良かったです。

藤原岳の山頂の風景.jpg
いつものように亀山から高速に乗って、鈴鹿インターの前当たりからどこに登る
かを選びます。土曜日は、鎌ガ岳、御在所、釈迦ヶ岳、竜ヶ岳は雲をかぶってい
たのですが、藤原岳は、しっかり山頂が見えていまいした。四日市東のICを降り
て、大安を抜けて、国道306号から365号に入り、一路藤原を目指します。

藤原岳の山頂から.jpg

7時30分くらいに三岐鉄道の西藤原駅の奥にある駐車場に着いたのですが、2段あ
る駐車場の上はいっぱいになっていました。藤原岳も大貝戸道の麓に、綿向山と
同じように、登山用の施設ができて駐車場もしっかりしています。また、登山道
も整備されているので、雪がある季節でも多くの方が訪れているようです。

藤原岳の山頂から2.jpg

また、山頂の景色は360度素晴らしいので、登った甲斐があります。この日、山
頂でお会いした方は、今年のお正月から毎週登っておられるそうで、今日が一番
の天気だと、遠くに見える御嶽・白山や北アルプスを教えて下さいました。

藤原岳の樹氷.jpg

綿向山と違って、藤原岳の山頂周辺は広いです。山頂には、御嶽信仰の石碑が倒
れています。長方形の石なので、他の石と何か違うなとよく見ると、先達の名前
が彫られています。御在所の表道の登山口にもたくさんあります(こっちはしっ
かり立っています)。
その昔は、御在所とともに、御嶽信仰メッカだったのかもしれません。

藤原岳の樹氷2.jpg
この日すれ違ったのは、約45人くらいでした。老若男女ならぬ、老々男女がたく
さん登っておられます。いつのまにかしっかり自分も、遭難の多い中高年になっ
ていますが。高校卒業してからほぼ30年ですものね。

藤原岳の樹氷3.jpg

雪はそこそこあったのですが、結構暖かくて、汗だくになって登って降りてきま
した。しかし、天気が良く気持ちが良かったです。4時間弱の山歩きでした。

藤原岳の樹氷4.jpg
川越の実家に一泊して、今朝(2/14)は天気が良さそうなので、毎度のことです
が、早朝の散歩に行ってきました。近鉄の川越富洲原駅前から、天神町を抜け
て、天カ須賀に出ます(昔は富州原駅だったのですが、今は川越富洲原です)。
平田耕一議員のうちの前(この前見つけました)を通って、23号線(名四国道と昔
は言ったけど今も言うのかな?)の歩道橋を抜けて、港に出ます。たぶん富田港
だと思います。高松海岸の南側です。

富田港.jpg
空気が凜としていて、すがすがしいです。だんだん明るくなってきます。海沿い
に歩きます。釣をしている人も見かけます。何が釣れるのかな?

静かな朝.jpg

結構鳥がいます。名前はわからないのですが、鵜みたいのとカモみたいなのと、
カモメみたいのがいます。

朝の海.jpg

そうこうしているうちに日の出になりました。いつの間にか散歩をしているお爺
さんとお婆さん達がちょこちょこいます。「今日は日の出が見れるかい?」と聞
かれて「大丈夫でしょう」とかコミュニケーションをしています。

日の出.jpg
そういえば、昨日の中日新聞に、御在所のスキー場が50周年と載っていました。
1960年2月13日に開場したらしいです。その昔は、周辺のホテルが一杯になって
いたそうです。今は、雪不足なのでしょう。温暖化ですかね?
ということで、子どもの頃は、鈴鹿の山々は、冬の間まっ白だというイメージは
間違っていなかったのかなと記事を読んでいて思いました。


カテゴリー: - joyjoy55 @ 07時23分44秒

  1. 管理人 — 2010年2月18日(木曜日) @ 07時36分08秒

    早川さん、投稿ありがとう。記事の掲載が遅くなってすみません。いつもながらシャープな感じで、素晴らしい腕前ですね。夜明け直前の海の写真は絵画のようです。色合いがいいな。私はNiconを使っているのですが、早川さんのカメラが欲しくなり、新宿の中古屋さんで見てきました。E400シリーズもあったのですが、店員さんに手振れがついているからと後継機のE620を勧められてそれを買いました。400シリーズ同様換えレンズがついていたのですが、フォーサーズだから2倍なので一本でいいやと思い数千円を惜しんで一本のものを買いましたが、やっぱり二本にしておけばよかったと思います。
    でも同じように撮れないな。やっぱり腕なんですね。それとも400シリーズのほうがいいのかしら。今度撮りだめしたのを投稿しますね。
    湯ノ山スキー場は確かに昔は雪が多かったです。叔父が毎週のように週末になるとスキーをしに行ってました。


  2. Picky — 2010年2月18日(木曜日) @ 08時43分07秒

    カメラの話はちんぷんかんぷんで外国語を聞いているよう・・・・
    「フォーサーズだから2倍」????
    ブログに掲載されたきれいな写真を眺めているほうが無難みたい 
    =*^-^*=♪

    湯の山温泉のスキー場へは実は行ったことがありません  今年はお正月にもスキーへ行きそびれて、まだ滑ってません  昨年まではほぼ毎年、飛騨のモンデウスというスキー場(むかしの「位山国際スキー場」 古っ!)へ通っていました  ゲレンデの端のほうに民宿が何軒かあって、宿の前から板をはいて行けるのでとても便利です 小さなスキー場なのでどこから滑っても同じところへ下りてきます 子どもたちが小さい頃でも迷子になる心配があまりなく、よく行きました  今は少し物足りないかもしれません

    開場50年の記事は私も見ました  七十代後半の方がお二人ほど表彰されていた記事ですよね  開場当時からずーっと訪れていた人たちだそうです  今から三十年後にスキーしてられるかな  あんまり自信ないなぁ


  3. 管理人 — 2010年2月18日(木曜日) @ 11時34分58秒

    Pickyさんこんにちは。カメラとか機械物とか面白くてついつい。カメラやさんによると、「カメラが好き」という人と、「写真が好き」という人は違うそうです。カメラが好きな人はカメラとレンズはいっぱい持っているのに、写真は撮らないんだとか??? フォーサーズについてはhttp://www.four-thirds.org/jp/fourthirds/index.html あたりに出ています。
    スキーいいですね。結婚してから一度も行った事ないです。もう滑れないだろうな。


  4. Picky — 2010年2月19日(金曜日) @ 09時18分09秒

    四日市へ戻っていたそうですね
    逆に私は今週の月・火と東京へ行っていました  しばらくぶりの東京でしたが、東京駅の工事はまだまだ続きますね  
    写真は素敵な写真を見ると、「いいなぁ〜!」とかは思うのですが、自分で撮るのはとても無理ですね  腕もセンスもないし・・・

    スキーは自転車と同じでしばらくやっていなくても、身体が覚えているから大丈夫だと思うよ  また一度チャレンジしてみたら? (#^.^#)

    岡崎から四日市東まで30分はちょっと早すぎるような気もするけど、実際ほんとに近くなった  東名に乗るまで一仕事みたいな感じだったけど、今はすんなり入っていけます  
    近鉄富田駅西口の工事は昨年完成しました  バス停の屋根が連なっていて、雨でも駅からほとんど濡れずに学校へたどり着けます =*^-^*=♪


  5. hayakawa — 2010年2月21日(日曜日) @ 20時24分38秒

    管理人さん、E-620を買ったんですね。
    そろそろ安くなってきたので、考えようかなと思っていたところでした。
    手ぶれ補正が付いているので、失敗作が減るかなというのと、暗いところで撮れるかなと思って、欲しいなと思っていました。
    どんな感じで撮れるのか、ぜひ投稿して見せて下さい。
    スキーは結婚してから、1回いったくらいで行ってないですね。嫁さんと子どもを置いてリフトで上の方に行って、滑って戻ってきたら、ひんしゅくものでした。
    今週も、実家に帰っていました。土曜日は入道ヶ岳に登って、今日は、御在所に登ってきました。昨晩、雪が降ったらしく、樹氷が綺麗でした。
    またまた、中日新聞ネタですが、3/14に近鉄四日市駅前の市道で歩行者天国「よっかいちYY(わいわい)ストリート」が開催されるようです。ご当地ぐるめ「トンテキ」と「大矢知にゅうめん」をアレンジしたセットメニューが販売されるようです。
    「トンテキ」っていつから四日市名物になったのでしょうか?
    昔はなかったように思います。大矢知の冷や麦は昔からあったのは知っているのですが。


  6. Picky — 2010年2月22日(月曜日) @ 08時55分33秒

    「トンテキ」自体はけっこう数十年前からあったらしいけど、四日市のB級グルメとして推していこうとなったのは、たぶん15年くらい前だったと思う  数年前に四日市トンテキ協会なるものができて、確か四日市大学の小林慶太郎准教授(もう教授になったんだっけ?)という髭の兄さんが代表だったと思う  
    味のほうは好みがあるから人それぞれだよね  ちなみに個人的には「ラーメンちゃん」の味付けもけっこう好きです  市内でもかなり多くの店で見かけます  ただ、にんにくがドカンと乗っかっているので、ランチには向きません  =*^-^*=♪


  7. 西村 — 2010年2月26日(金曜日) @ 04時41分51秒

    平河町に全国都市会館というのがあって、そこで、各市の案内パンフがおいてあり、そこに四日市のトンテキパンフがあったのを見て、びっくりしたことがあります。いつのまにそういうことになっていたのでしょう?

    ps:最近、自社のHPでブログをとうとう始めることになってしまいました。
    http://markfujisawa.seesaa.net/
    毎日のように更新すべし、と言われていますが、ちょっとネタに苦しみます。
    ブログやっている人、他にいらっしゃいますか?
    やっていたらコツを教えてください。


  8. 管理人 — 2010年2月26日(金曜日) @ 06時16分16秒

    hayakawa さん、そうなんです。買ったんです。でもなかなかいい写真が撮れなくて。手ぶれ機能を使うと粒子がぐっと粗くなるので、ほとんど使わずに撮っています。室内で暗いと便利かもしれません。ISOを高くしてもシャッタースピードはほとんど変化せず、高くして荒くなるリスクを思うと、やっぱり暗いところは三脚かな? がんばって投稿します!
    Picky さん、トンテキ協会情報、さすが地元ならではの話題ですね。「ラーメンちゃん」のようにラーメン店とかにあるメニューなんですか?そういえば高校、大学のとき、地元のラーメン屋さんに行くと、ステーキくらいの厚切りの豚の生姜焼きみたいなメニューをよく見かけましたが、あれのことかな。食べてみたいな。今回四日市に行ったのに、すっかり忘れてました。
    Nishimura さんお久しぶりです。新年会は参加できず残念でした。またぜひ計画してください。ブログ拝見しましたよ〜。ところで有名人と会ったとき、すかさずツーショットする度胸が欲しい! 先週も池袋の地下鉄の改札前で、待ち合わせをしていたら、同じように人を待っているIwasaki Yoshimiさんが隣に。。。Hirosueさんも前にベンチが隣だったのに。100%気がつかないフリをしてしまいます。


  9. hayakawa — 2010年2月28日(日曜日) @ 20時22分18秒

    「トンテキ」の歴史は結構古いのですね。昔はあまり知らなかったです。
    豚肉つながりですが、先週の中日新聞の日曜日の別刷り版に載っていた酒の肴をまねして作ってみたのですが、結構いけました。豚肉の切り落としを塩こしょうで焼いて、キャベツで巻いて食べるだけです。切り落としがなかったのでバラ肉で、キャベツは面倒くさかったので洗ってあったレタスを代わりに使ってやってみました。別物かもしれませんが、なかなかおいしかったです。

    今週も川越に帰っていました。おふくろの見舞いに帰って、祖母の見舞いに名城病院まで行ってきました。帰りに、栄のパルコのタワレコに寄ったりして。3倍ポイントにつられてついつい買ってしまいました。栄周辺も大学生の頃とはだいぶ変わりましたね。

    四日市周辺の情報では、滋賀への帰りに、菰野町竹成にある八里屋の直売店「菰野名水とうふ まめの郷」に寄ってきました。場所がわかりづらい。五百羅漢のある大日堂の前の交差点を北に行くと看板が出てきました。
    豆腐が二丁で100円、ガンモとお揚げさんが袋一杯に入って250円、ほうれん草が1把50円、キヌサヤが1袋150円とお値打ちでした。早速先ほど、晩酌に冷や奴とガンモはおでんに入れてよばれました。おいしかったです。


  10. Picky — 2010年3月1日(月曜日) @ 18時48分08秒

    菰野のお豆腐屋さん、知らなかったです  美味しくてお値打ちなら言うことない  今度探してみたいと思います  料理かぁ、ぜんぜんやらない  一人だとその辺に出かけてラーメンかなんか食べてます (#^.^#)

    今日は県立高校の卒業式です  四高の卒業式、式典の中では「仰げば尊し」、卒業生の退場の時にはいきものがかりの「YELL」でした  この「YELL」という曲は、卒業式や送別会で歌って欲しい曲の上位にランキングされているみたいです  =*^-^*=♪


  11. hamano — 2010年3月1日(月曜日) @ 23時53分40秒

    お久しぶりです。私も次女の高校の卒業式に出席してきました。あの悪夢の印鑑事件から早3年です(笑)今日は何事もなく無事帰って来ました。
    ところで、その帰り道に車の中でCBCラジオを聴いていると、重盛くんの声が流れてきました。やはり公立高校の卒業式の日なので、その話題について話していました。すると重盛くんが突然、「僕、高校の卒業式出てないんだよ。」て話し出したから驚きました。私は、病気で欠席したのかな?と思って聞いていると、なんと真相は…(次回に続く)


  12. 管理人 — 2010年3月2日(火曜日) @ 06時29分28秒

    え、何、何? 早く真相が聞きた〜い!


  13. Picky — 2010年3月2日(火曜日) @ 19時32分38秒

    西村氏のブログ、見たよ  まめじゃないとできないよなぁ  更新しないで放りっぱなしになりそう  けっこうこまめに更新してあるじゃない
    がんばって  時々は覘きに行くことにしようかな
    =*^-^*=♪

    それにしても、『 (次回に続く)… 』と来たか (*⌒∇⌒*)♪  引っ張るねぇ
    早く続き書いてね


  14. hamano — 2010年3月3日(水曜日) @ 21時40分39秒

    お待たせしました。話の続きです。

    重盛くんは、なんとアフロヘアで登校したのです。(受験勉強を頑張った自分へのごほうびとしてアフロヘアにしたそうです。)それで先生から「式には出るな。」と言われ、教室に取り残された。息子の姿を楽しみにしている母を悲しませてはいけないと思い、近所の美容院に駆け込み、ストレートにもどしてもらい、まだパーマ液がたれたまま、体育館に戻った。しかし、すぐに卒業生退場となり、一部始終を見られていた後輩に「重盛先輩、かっこ悪かったです。」と言われた。しかも、母にごめんなって謝ったのに、母は息子が出席していなかった事さえ、気づいてなかったというオチでした。

    皆さん、知ってましたか?


  15. 管理人 — 2010年3月5日(金曜日) @ 07時13分16秒

    hamanoさん、待ってましたよ。
    重盛君のこと全然知りませんでした。確か卒業式は3月1日でしたが、まだ受験の真っ最中の人もいて、せっかくの卒業式なのに今ひとつ盛り上がってないなって感じでしたね。式が終わって直帰するのがつまんなかったな。受験勉強のご褒美を自分にするなんていい思い出ですね。自分は何もしなかったけど、皆さんは何かご褒美しました?


  16. Picky — 2010年3月5日(金曜日) @ 09時23分12秒

    うんうん、なんかそんな話聞いたことがある  近所の美容院に云々の話は知らないけど、卒業式に出席させてくれなかったという話は 
    もうすっかり忘れていたけど  =*^-^*=♪

    四日市は、今日は雨の谷間の晴模様です  明日からまた天気は崩れる予報  一雨ごとにあたたかくなっていくシーズンですね  シーズンといえばそろそろ花粉の季節  花粉という文字を見ただけで花がむずむずしてくる人もいるでしょう  お見舞い申し上げます


  17. zsuc — 2010年3月5日(金曜日) @ 20時39分09秒

    お久しぶりです。内田です。重盛くんやるなぁ。全然知りませんでした。
    さて、最近、mixiで渡辺昌俊くんや、内田英夫くんや、駒田哲也くんとマイミクになりました。
    さて、西村氏のブログ拝見しました。コメント書き込めないのね。残念。
    さて、こちらで、tweetしています。
    http://twitter.com/zsuchida
    さて、んじゃ。


  18. zsuc — 2010年3月6日(土曜日) @ 11時43分17秒

    こちら、管理人さんの
    twitter アカウントです。
    http://twitter.com/Ota_Queen
    HootSuiteというクライアントサービスを用いると、twitterが楽しめます。
    http://hootsuite.com/
    皆で,アチラの世界を楽しみましょう。


Leave a Reply


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

31 queries. 0.451 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress